「タイヤ交換」タグアーカイブ

ACEのタイヤ修理

ACEのタイヤ修理

港区のW様ご依頼、ACE Tabiのタイヤ修理が完了しました。

↑修理前:4輪ともすっかりゴムが取れています。
キャメルカラーのボディに茶色の皮ベルト、ACEらしいデザインです

↓修理後:当社標準のタイヤに化粧シャフト、
最も多く得意な修理パターンです。

Tabiという製品ブランド初めて目にしましたが中を開いて見るとACEの製造です。でもACEの公式HPには出てきません。限定品かな?

DAKSの2輪キャスター修理

DAKSの2輪キャスター修理

日進市のT様ご依頼分、DAKS・ダックスの2輪タイヤ修理が完成しました。

↑修理前: 左はゴムが全剥離、右はホイールまで
半分近く削れてます!  (;^_^A
英国王室御用達の老舗メーカーでした(゚д゚)!

↓修理後: オリジナルと同寸のタイヤが入手でき
ました。

サムソナイトのキャスター修理

サムソナイトの4輪キャスター修理

守山区のS様ご依頼分、SAMSONITE・サムソナイトの4輪キャスター修理(タイヤ交換)が完了しました。

↑修理前:ロックしたまま引いてしまったと推測、タイヤ1個が激しく削れています。他のタイヤも硬化しており4輪交換となりました。

↓修理後:細幅のタイヤはグレーのタイヤになります。
化粧シャフトでキャップも元通りに復元しました。

SUNCOのキャスター修理

SUNCO・サンコーの4輪キャスター修理

一宮市のK様ご依頼分、SUNCO・サンコーの4輪キャスター修理(タイヤ交換)が完成しました。

↑修理後: 修理前の写真撮り忘れています(;^_^A
かなり古い物ですがきれいに丁寧に使っておられます。
この時代の特徴として金属フォーク(軸支え部)と固定の後輪。
メーカーを問わず、この形式が流行った時期があったのでしょうか。
↓修理後: 立ち姿です。

プラダのタイヤ修理

プラダのタイヤ修理・交換

香川県のT様ご依頼分。プラダの2輪キャスター修理が完成しました。

↑修理前: 右タイヤはゴム剥離、左もカチカチに硬化しています。

↓修理後: オリジナルは直径45mmのタイヤでしたが前側に傾いているので、直立する様40mmに替え
そして小回り旋回が軽くなるように2重タイヤに変更しました。

サムソナイトの2輪修理

Samsonite・サムソナイトの2輪修理

中川区のY様ご依頼分、Samsonite・サムソナイト2輪キャリーのタイヤ交換が完了しました。

↑修理前: 何が原因か?タイヤが2個とも溶けて
     べたついています。時々見かけます。

↓修理後: 大直径の細身タイヤを入手しベアリングを  
     はめ換えて使用します。ベテランがきっちり
     垂直にはめないとなめらかに回りません

マルエムのキャスター修理

マルエムのキャスター修理

中村区のF様ご依頼分、マルエム松崎のキャスター修理が完了しました。

↑修理前:4輪ともゴムが剥離しています。

↓修理後:在庫の化粧ねじと標準タイヤがすんなり取付できました。

立姿:Feather Weightのロゴが付いています。軽かったです

Proteca・プロテカのキャスター修理

PROTECA・プロテカのキャスター修理

中村区のF様ご依頼分Proteca・プロテカの4輪キャスター修理が完了しました。

↑修理前:左下の1個以外ゴムが全剥離、左下も硬化して4個交換です。ACEの人気モデルです。

↓修理後:在庫の化粧ねじと標準タイヤですんなりきれいに納まりました。

マルエム・松崎のタイヤ交換

MARUEMU・マルエムのタイヤ交換

四日市のK様ご依頼分、 MARUEMU・マルエム の4輪タイヤ交換が完了しました

20年以上前のモデルですが現役です。後ろ2輪が方向固定、前2輪が自在キャスターです。この時代の流行ですね

↑修理前:方向固定の後ろ2輪はゴムが完全にはがれてます。前2輪もゴムがカチカチで崩壊寸前

↓修理後:後輪の車軸は全埋込式でなかなか外れないのを工夫して外しました。達成感120%です。
幅広タイヤをやめて薄型の2連式にしました。
旋回性がよくなります。

よみがえりました。まだまだ現役で頑張れます。

Manhattan EXP

Manhattan Exp・マンハッタン エキスプレスの単輪→双輪交換

北名古屋市の I 様ご依頼分、Manhattan Exp・マンハッタンエクスプレスの単輪→ 双輪交換 が完成しました

↑修理前:キャスターの一個がタイヤロックして半月状に削れています。摩擦熱でフォーク(旋回部)と溶け合って固着しています。

フォークから交換せざるを得ません、最低2個で可能ですが4個とも双輪キャスターへの交換ご依頼です。

↓修理後:黒いボディの双輪キャスターが違和感なく取りつきました

&.FLATのファスナー修理

&.FLATのファスナー修理

東海市のH様ご依頼分、&.FLAT・アンド フラット製スーツケースのファスナー修理が完了しました。
ファスナーと言ってもチャックとかジッパーとかの一般的なものではなくドアロックメカニズムと言った方がいいです。金庫のようにたくさんのロック爪でドアを閉じる仕掛けです。

↑ 修理後: 修理後と言っても修理前と見た目は変わりません。扉側に付いた黒い棒の爪が本体側の角穴に入ってからスライドしてロックします。
引っ掛かりがあってスライドしなかったのを修正しました。

折りたたむとペッタンコになって収納に場所を取らないというのが素晴らしい特徴です。

キャスター交換、

タイヤの車軸を支える部分をフォークと呼びます。
タイヤの次に壊れやすい部品です。


以前はフォークが壊れると台座からの交換を検討しましたが、
台座はメーカーや機種によって百種類を超える形状や寸法違いが存在し、市販されている約30種類の台座付きキャスターでお客様のスーツケースに適合するものはなかなか探しあてられません。
そこで台座はそのままでフォークとタイヤをセットで交換する施工法を新たに作り上げ、キャスター交換と呼んでいます。

フォークを頑丈な金属製に交換

左がタイヤだけの従来工法で中央のようにフォークが壊れるとお手上げでしたが、右が新工法です。

標準料金表
料金表は一か所にまとめました。

双輪キャスター

キャスター交換の際、双輪キャスターに交換するのもアリです。
ほとんどのスーツケースが双輪に交換可能です。

4個のキャスターにそれぞれタイヤが2個づつ

VUITTON・ヴィトンの2輪修理

東京都のO様ご依頼、ヴィトンの2輪タイヤ修理が完了しました。

東京都 O様 ヴィトン タイヤ交換

修理前:右タイヤは割れて欠け落ちてます、左タイヤは半月状に削れています。ロックしたまま引いたと推定できます。

東京都 O様 ヴィトン タイヤ交換

修理前:タイヤが欠けた部分を補正してもかなり傾きます。

東京都 O様 ヴィトン タイヤ交換

修理後:同デザインのちょこっと大きいタイヤを取付ました。心配していた金色のリベットは外さずに済みました。

東京都 O様 ヴィトン タイヤ交換

修理後:少しだけ傾きが減り、わずかに後方に傾きました。倒れにくい理想的な角度です

スーツケースのタイヤ交換4

少し変わったスーツケース2台を直しました

最初はロンシャン、フランスの有名ブランドだとかみさんに教えられ緊張  (笑)  2輪タイプは初めてお引き受けしました。
そしてシャフト部品に新しいタイプを採用しました。
出っ張りが少ないシャフトしか組み込めなかったので、スチール製シャフトですがメッキなどしっかりした物を探しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2台目は25年前のサムソナイト、さすがに頑丈で現役です。
キャスターのホルダー部分が金属製だから長年持つのでしょうか?

 

 

スーツケースのタイヤ交換 その3

旅行ブーム??  にわかにスーツケースのタイヤ交換のご依頼が連続しました。シルバー・青・黒・藤色、色とりどりです

タイヤ一個ずつの回転確認と4輪同時の旋回確認、ばっちりです。

ツアーのタグがいっぱいついて、 around the world です

 

すぐ翌日には青 幸い部品ストックが間に合いました。

蝶が舞うように見えます。

 

黒いスーツケースは交換前の状態を記録しました。
ナナメに磨耗しています。反対側はゴム部分がありません。