「ACE・エース」カテゴリーアーカイブ

日本のトップメーカーで、TVコマーシャルで頻繁に見かけます
アフターサービスも優れています。

Paul smith・ポールスミスの2輪交換

PAUL SMITH・ポールスミスの2輪交換

東区のM様ご依頼分、ポールスミス2輪キャリーのタイヤ交換が完成しました。

↑修理前: タイヤのゴム部がきれいさっぱりはがれています。
 年数が経っているようですが、他には擦り傷以外故障はありません。聞けば国内出張ばかりに使って見えたそうです。

↓修理後: 幸いすぐに入荷するサイズのタイヤだったので約1週間で完成です。

PUJOLS・ピジョール4輪交換

PUJOLS・ピジョールの4輪交換

港区のH様ご依頼分、PUJOLS・ピジョールの4輪タイヤ交換が完了しました。

↑修理前:右上のタイヤがゴム剥離しています。
    他の3輪も硬化して、4輪とも交換です。
↓修理後:標準タイヤと化粧シャフト、一番
     お値打ち価格の修理です 

ACEの上級モデルPUJOLS・ピジョールです。

PUJOLS・ピジョールの4輪交換

PUJOLS・ピジョールの4輪交換

小牧市のT様ご依頼分、PUJOLS・ピジョールの4輪タイヤ交換が完了しました。

↑修理前:左上以外のタイヤ3輪がゴム剥離しています。他の1輪も硬化して、4輪とも交換です。
↓修理後:標準タイヤと化粧シャフト、修理感なくスッキリ完成です

サムソナイト・ACE製の4輪修理

サムソナイト・ACE製の4輪修理

あま市のI様ご依頼分、サムソナイト(ACE製)の4輪タイヤ交換が完成しました。

おそらくACEで生産したサムソナイトの最後発モデルではないでしょうか。初めて遭遇する樹脂製のキャスターです。とはいえ17年以上前の製品です。
修理前の写真を撮り忘れてます。
↓修理後:現行モデルのプロテカにそっくりの皮ベルト仕様。

前輪だけが方向転換できる。前後輪でサイズが違うなどACE製サムソナイトの特徴です。

ACEサムソナイトの4輪修理

サムソナイト・ACE製の4輪修理

高浜市のK様ご依頼分、サムソナイト(ACE製)の4輪タイヤ交換が完成しました。

↑修理前:古い時代のACE製サムソナイトの特徴です。左側の前輪だけが方向転換できるタイプです。4輪ともゴムが完全に寿命です。
↓修理後:後輪二つは半分埋込になっていて、手数のかかる修理です。

PROTECAのタイヤ交換

ACE Protecaの4輪タイヤ交換

桑名市のY様ご依頼分、ACE Proteca・プロテカの4輪タイヤ交換が完了しました。

↑修理前:1輪が中央部分で溶け落ちてブラブラの状態に年に一度有るか無いかの珍しい故障状態。
ゴミが絡んでタイヤが重いまま回して摩擦熱で中心部が溶けたみたいです。
幸いフォーク(旋回部分)は無事でしたのでタイヤだけの交換になりました。

↓修理後:4輪タイプですが2輪だけの交換です。
プロテカでも上級モデルはブレーキが内蔵されてます。
ブレーキ機能もバッチリ回復しました。
ブレーキONすると旋回もロックします。

PROTECAの4輪修理

ProtecAの4輪タイヤ修理

四日市市の I 様ご依頼分、ACEプロテカの4輪タイヤ交換が完了しました。

↑修理前:右上タイヤがゴム剥離、他の3輪も硬化
     しています。
     ACEの代表モデル、ブレーキ付上級機種
     です。
↓修理後:化粧シャフトがばっちりはまりました。
     ブレーキ機能もしっかり働きます。

ブレーキをかけると旋回動作も重くなり、横向き
で固定が可能です。

立姿:機内持ち込みが多いのでしょうか。丁寧に
使っておられます。

VALENTINOスーツケースの4輪タイヤ修理

半田市のT様ご依頼分、Rudolph Valentino (ACE製)の4輪タイヤ修理が完成しました。

修理後  ACE製でも古い年代の物らしく金属フォークを使っていますが、傷がほとんどなく丁寧に使われています。壊れたタイヤは2個だけでしたが、他のタイヤも硬化とヒビ割れが進んでいて4輪とも交換をお勧めしました。タイヤの交換だけで完了

修理後 ベアリング入りのタイヤでしたが、形の無事な2個もグリスが切れて回転がかなり重くなっていました。今回交換したのはグリス不要のドライベアリング入りタイヤです。

ACE / Valentinoのタイヤ修理

可児郡のO様よりご依頼、ACE製Rundolph.Valentinoの4輪タイヤ修理・交換が完成しました。ご夫婦の物でしょうか、同一機種の色違いです。

修理前 黒は全輪、青は2輪がゴムがきれいにはがれています。残り2輪もゴムが硬化しており、全輪交換しました。
修理後 8輪すべて交換しました。
修理後 立ち姿 

ACEプロテカのキャスター交換

東京都から出張でお見えのK様ご依頼、ACEプロテカの4輪キャスター修理・交換が完成しました。

エースの人気モデル、プロテカです。
修理後 修理前写真撮り忘れてますが2個はフォーク(旋回部分)が変形して要交換でした。残った2個もタイヤが寿命近かったので思い切って4輪ともキャスター交換いたしました。

サムソナイト(ACE)のタイヤ交換

東区のK様よりご依頼のサムソナイト(ACE製)のタイヤ交換が完成しました。

修理前 これも約30年物が初修理です。半埋込としては珍しく4輪とも旋回するタイプです。4つとも本体につけたままタイヤだけ交換で済むはずでしたが、、、、

一回目修理後の検査で旋回部の摩耗・ぐらつきが発覚。
タイヤが台座に接触して回りません     (;^_^A

進行方向によってタイヤが回らない角度があります。

運よく修理中に入手できた廃棄品のサムソナイトから程度の良いキャスターを外して移植&タイヤ交換。但し後輪は固定式です。
もちろんお客様の了解を得て直し方の変更をしました。

2回目修理後 後輪は固定式、前輪も全方向スムーズに回ります

半埋込のキャスターでぐらつきが大きいとこんな現象になる、、、  勉強になりました。

サムソナイト(ACE)のタイヤ交換

サムソナイト(ACE)のタイヤ交換

蟹江町、O様のサムソナイト修理が完成いたしました

修理前  4輪ともゴムがはがれていますが、30年目の初修理です。
日本製(ACE)のサムソナイトは最高の耐久性能です。
修理中  後輪は埋め込みタイプなので、ボディから外して分解交換です。
修理後  前後輪で直径が違っていたのも、元通りに再現しました。

サムソナイト(ACE)のタイヤ交換

名東区のK様ご依頼のサムソナイト(ACE製)のタイヤ交換が完成しました。

修理後  裏面 外した寿命タイヤと組み付けた新タイヤと化粧ねじシャフト
修理後  表面 大きめのロゴがくっきり、引き締まった外観です。

エース プロテカのベルト修理

四日市のI様ご依頼の飾りベルト交換が完成しました。

修理途中 修理前の写真を撮り忘れてます。  (;^_^A
右から2本目が元々のベルト、穴からちぎれかかってます。
色合いやサイズなどがマッチする素材ベルトを探すのが作業の半分です。懇意の洋品店を何軒も回って売り場の隅っこで色合わせさせてもらいます。
周りは女性客が多く、不審の目で見られます。   (;^_^A

選んだベルトはこれです。壊れたベルトを外して、新しいベルトをあてて見ます。
修理後  外したリベットの穴を使って、黒ボルトで固定します。

ACEプロテカのキャスター修理・交換

稲沢市・G様よりご依頼、ACEプロテカのキャスター交換が完成しました。

修理後 双輪キャスターを搭載したタイプ。日本メーカーの双輪キャスターに交換しました。またもや修理前の写真撮り忘れています。

SAMSONITEのタイヤ修理・交換

名古屋市のK様ご依頼、サムソナイト(ACE製)のタイヤ修理・交換が完成しました

修理後 約30年前のモデルです。前2輪だけが旋回式で後輪は固定車、32mmの小さいタイヤを使ってるのもこの時代の特長ですが、何より30年のタイヤ寿命が最大の特長

後輪は向きが変わりません

金属製のフォーク(車軸を支える部分)を使用しているのもこの時代の特長ですね

サムソナイトのハンドル修理とタイヤ交換

岡崎市のN様ご依頼のサムソナイト(ACE製)タイヤ交換とハンドル修理が完成しました。

修理前 タイヤのゴムが完璧に取れています。4輪ともこの状態でした。
    30年過ぎての初修理です。この年代物はとことん丈夫です。
修理前 頂部のハンドルが折れてなくなってます。
修理後  4輪とも新タイヤに交換
修理後 頂部ハンドルに限っては純正部品が入手可能です。

おしゃれなスーツケースの修理

とても素敵なデザインのスーツケースに出会うと気持ちが浮き立ちます。

前面にサムソナイトのロゴが浮き彫りに
前面にサムソナイトのロゴが浮き彫りに

日本のトップブランドACEのプロテカです。

おしゃれなデザイン

イタリアの高級ブランド

高級ブランドのFENDI
高級ブランドのFENDI