「スーツケース修理事例」カテゴリーアーカイブ

VANGUARD 2輪キャリーのタイヤ交換

名古屋市のT様ご依頼、VANGUARD2輪キャリーのタイヤ交換が完了しました

修理前 変わったデザインと思ったらカメラメーカーのカメラ専用キャリーだということです。職業写真家さんのカメラやレンズは相当に重いとのことでした。
修理前 2輪タイプのタイヤが片方紛失しています。
修理後 片持ち構造なのでベアリング入りタイヤを太い軸で頑丈に取り付けました
修理後 国産タイヤでしたがついてきたベアリングが気に入らなくて自動車用ベアリングも作っている国産トップメーカーのベアリングに交換しました。

UniSEXの4輪タイヤ修理

長久手市のT様ご依頼分、UNISEX ORIDINALのスーツケースの4輪タイヤ修理が完了しました。

UNISEXの4輪タイヤ修理
長久手T様

修理前  4輪ともきれいにゴムが取れており、元の直径が不明38又は40ミリタイヤと見当を付けました。

修理後 40mmタイヤがきれいに納まりました

FYLSのタイヤ交換

名古屋市のH様ご依頼、FYLSスーツケースのタイヤ交換が完成しました。

修理前 左上の1輪が中心部しか残っていません。先日の豊田市のお客様と似た壊れ方です。破片をよく調べてみたら、ホイルが極めて細くなっていて、写真に写っている物がホイルでした。大部分がウレタンゴムでできており、これが全面的に劣化崩壊した物と判断しました。これではホイルだけで騒音をまき散らして帰国するというような緊急行動もできませんね。
修理後 4輪とも化粧ねじでスッキリ仕上がりました。手前は古タイヤ

heys internationalのファスナー修理

名古屋市のI様よりご依頼のhey’s internationalのファスナー修理が完成しました。

修理前 上が爪の折れた容量調節ファスナー、つまみが無いので動かすのが一苦労です。下のピンクのつまみが付いたのは在庫していたファスナーのスライダー 並べてみましたがサイズが一回り違います。

修理後 左が交換後の容量調節ファスナー 右がオリジナルのメインファスナー
テープの縫製を部分的にほどいて、スライダーの入れ替え後縫い直しました。

TRAVEL EARTHの騒音軽減

名古屋市のS様よりご依頼のTRAVEL EARTHのタイヤきしみ軽減が完了しました。

修理途中  音声をONして再生ください1個だけ修理してます。
修理完了後  耳ざわりな高音は解決しました

タイヤはそのままに、テフロンの部品を組み込んで 車軸を全部交換しました。

with international のタイヤ修理交換

名古屋市のR様ご依頼のウィズインターナショナルのタイヤ交換が完成しました。

修理後  お急ぎ物件で、修理前の写真を撮り忘れています  (;^_^A
3輪がきれいさっぱりゴムの無い状態でした。

アンドレ・クレージュのタイヤ交換

港区のM様からご依頼のアンドレクレージュのタイヤ交換が完了しました

修理前 左2輪はゴムが半分はがれて、右はひびが入っています。
修理後 4輪とも軽快に回ります

JAL LIFE & SPICEのタイヤ交換

東郷町の I様よりご依頼のJAL LIFE & SPICEのタイヤ交換が完了しました。

修理前 右下のタイヤはゴムが完全に取れちゃってます。
修理後 4輪とも交換し軽快にに回るようになりました。
JALとAEONのコラボでデザインしたブランドです

kansai yamamoto ・山本寛斎のタイヤ交換

豊明市 A様ご依頼のKANSAI・YAMAMOTOのタイヤ交換が完成しました

修理前 右下はゴムの剥離、右上はゴムに亀裂です。
2個のキャスターが一体になって組み付けられている珍しい構造です
4輪交換後 新品に生まれ変わりました。

サムソナイト(ACE)のタイヤ交換

東区のK様よりご依頼のサムソナイト(ACE製)のタイヤ交換が完成しました。

修理前 これも約30年物が初修理です。半埋込としては珍しく4輪とも旋回するタイプです。4つとも本体につけたままタイヤだけ交換で済むはずでしたが、、、、

一回目修理後の検査で旋回部の摩耗・ぐらつきが発覚。
タイヤが台座に接触して回りません     (;^_^A

進行方向によってタイヤが回らない角度があります。

運よく修理中に入手できた廃棄品のサムソナイトから程度の良いキャスターを外して移植&タイヤ交換。但し後輪は固定式です。
もちろんお客様の了解を得て直し方の変更をしました。

2回目修理後 後輪は固定式、前輪も全方向スムーズに回ります

半埋込のキャスターでぐらつきが大きいとこんな現象になる、、、  勉強になりました。

サムソナイト(ACE)のタイヤ交換

サムソナイト(ACE)のタイヤ交換

蟹江町、O様のサムソナイト修理が完成いたしました

修理前  4輪ともゴムがはがれていますが、30年目の初修理です。
日本製(ACE)のサムソナイトは最高の耐久性能です。
修理中  後輪は埋め込みタイプなので、ボディから外して分解交換です。
修理後  前後輪で直径が違っていたのも、元通りに再現しました。

サムソナイトのキャスター交換

四日市市のI様ご依頼のサムソナイトキャスター交換が完成しました

修理後 立ち姿 時々ご依頼がありますヨーロッパ製のサムソナイトです
修理後 寝姿 右側と左側でタイヤの直径が違っていました。
    同じようにサイズ大小の双輪キャスターに交換しました
修理後 外した古いキャスター(なぜか日本製)と交代の記念写真

CARLTONのキャスター交換

中川区 K様よりご依頼のCARLTONスーツケースのキャスター交換・修理が完成しました

修理後 全景  イギリス製をドバイで購入されたそうです。
修理後  手前は壊れたキャスター

GLOBE TROTTER 2輪キャリーのタイヤ交換

熱田区のO様よりご依頼のグローブトロッター2輪キャリーのタイヤ交換が完成しました。

修理前 左右ともゴムが半分ほど欠け落ちています。
修理後 ドンピシャサイズの新タイヤを組み付けました
おしゃれな外観、イギリスの名門メーカーです。

TRIP WALKのタイヤ交換

名古屋市のU様ご依頼のTRIP WALKのタイヤ交換・修理が完成しました。

修理前 左下タイヤのゴムが劣化・剥離しています。
受入れ時点検 他の3輪もひびが数本入っています。間違いなく次の旅行で壊れます
ご説明して4輪交換をお勧め、ご注文いただきました。
修理後 4輪とも交換し快調に回ります。3輪は修理中に崩壊しました。

ACEプロテカのキャスター修理・交換

稲沢市・G様よりご依頼、ACEプロテカのキャスター交換が完成しました。

修理後 双輪キャスターを搭載したタイプ。日本メーカーの双輪キャスターに交換しました。またもや修理前の写真撮り忘れています。

RZONEの伸縮ハンドル修理

名古屋市のW様ご依頼、RZONEスーツケースの伸縮ハンドル修理が完成しました。

修理前 お電話では「折れた」とお聞きして、難しいなぁと思ってましたが、聞き違いでした。 「取れた」が正解だったみたいです。グリップ部分の固定ねじが「取れて」アルミポールが片方本体内に落ち込んで出てきません。
全分解かと思いきや、内装の布地が糊付けタイプで全部引っぺがすと新品価格の倍以上になっちゃいます。
そこで、落ち込んだポールを引っ張り出す専用の道具を3日間試行錯誤して作って取り出しました。
これも修理前 穴の奥に落ち込んだアルミポールが見えます。

そして完成写真を撮り忘れてます。間抜けです。  (;^_^A

ノーブランドの伸縮ハンドル修理

天白区のw様よりご依頼の伸縮ハンドル縮まない故障の修理が完了しました

ほぼ新品、おしゃれなデザインですが、伸ばしたハンドルが縮みません

点検してみるとグリップ部分ではなくポール内部のストッパーに問題点があるようです。全分解が必要かもしれません。

幸い部分的な分解で高額にならないで修理ができました。
部品の交換はせずちょっとした加工でうまく動きました。

伸縮が引っかかるハンドルを延ばした写真と縮めた写真